バイアグラ処方ならED治療専門のリブラクリニック

新宿院 目黒院
新宿院
目黒院
お支払

リブラクリニックTOP > ED治療薬

ED治療

EDとは勃起不全、もしくは勃起機能の低下のことをいい、男性であれば誰もが起こり得る可能性のある病気です。 当院ではED治療における処方薬としてバイアグラ、シルデナフィル(バイアグラジェネリック)、レビトラ、シアリスの4種類をご用意しています。

それぞれの治療薬の特徴の違いは下記の通りです。

薬の種類 主な特徴 食事の影響 作用時間 料金
バイアグラ ED治療薬としては一般的に広く知られており、愛用者も多い治療薬です。 空腹時の服用が適切で、満腹時は効果が半減します。 ×
受けやすい
約5時間 25mg:1,300円
50mg:1,500円
シルデナフィル バイアグラのジェネリック医薬品です。主な特徴はバイアグラと同様ですが、バイアグラより安価にて処方しております。 ×
受けやすい
約5時間 「トーワ」
50mg:1,000円
「FCI」
25mg:450円
50mg:900円
レビトラ バイアグラに比べ食事の影響を受けにくく、3剤中、効果発現が一番早い治療薬です。内服後20分~1時間程度で効き始め、5~8時間持続します。
受けにくい
約5~8時間 10mg:1,500円
20mg:1,800円
シアリス 最大の特徴が36時間という有効時間であり、食事の影響も受けにくいことから自由度が高い治療薬として「ウイークエンド・ピル」とも呼ばれています。自然な使用感で、3剤中、最も副作用が出にくいED治療薬です。
ほぼ受けない
36時間 10mg:1,700円
20mg:1,800円

※標準用量につきましては体重50㎏以上の方が対象となります。

・バイアグラ25㎎はバイアグラ50㎎で副作用が強く出過ぎる方に適しています。
・レビトラ20㎎は6剤中最も勃起力が強く、他の薬剤では効果が得られにくい人に適しています。
・シアリス10㎎は6剤中最も勃起力が弱く、他の薬剤では効果が強くですぎる人に適しています。

ED治療薬(バイアグラ・シルデナフィル・レビトラ・シアリス)

バイアグラ

バイアグラは最もポピュラーで最も人気のあるED治療薬です。

シルデナフィルトーワ

バイアグラのジェネリック医薬品です。水なしでも服用できる「OD錠」となっています。

シルデナフィルFCI

バイアグラのジェネリック医薬品です。色や形が先発薬のバイアグラとよく似ています。

レビトラ

レビトラは即効性があり、
5時間~8時間効果が持続するED治療薬です。

シアリス

シアリスは服用後約30~36時間と
長時間効果が持続するED治療薬です。

EDの原因

EDの原因には、
・身体的なものや精神的なもの(ストレス、疲れ、プレッシャー)
・糖尿病、高血圧症などの病気
・喫煙、飲酒など、生活習慣
・加齢、更年期障害
・前立腺がんや膀胱がん治療の影響
など様々な原因が考えられます。

まずはあなたのEDの原因をハッキリさせる事が重要です。

当院では、問診の際に「EDの症状はどれぐらいの前から始まりましたか?」など、いくつかの簡単な質問をさせていただきます。患者さんのEDに関する悩みの内容や、勃起硬度のグレードなどを基に最適なED治療薬を処方いたします。

一般的に認知度が高い「バイアグラ」から、即効性が高く、"早く効く"「レビトラ」、食事の影響を受けにくく、36時間と"長時間効き続ける"「シアリス」など、現在ではそれぞれ特徴をもったED治療薬が処方可能となっております。

また、最近では厚労省から認められた「バイアグラジェネリック」が発売されたことにより、以前に比べ、"とても安い価格"でED治療薬を処方できるようになりました。(1錠450円~)

当院では「あなたに合ったED治療薬」を見つけるお手伝いをいたしますのでお気軽にご相談ください。

ED治療にかかる費用の目安

クリニックによっては、一度にまとまった錠数(10錠単位など)の購入を勧めるなど、強引な診察・処方をされることもあるようですが、当院では1錠単位での処方が可能です。

初診や再診料はかかりません(無料)ので、450円からED治療薬の処方ができます。

まずは「試しにED治療薬を飲んでみたい」といった患者さんも多くいらっしゃいますので、是非、1錠からでもお気軽にご来院ください。

当院のED治療

当院の患者さんからは、各個人のEDの症状に適した「ED治療薬」を処方したことにより、EDの症状が改善し、QOL(生活の質)が改善されたという多くの意見をいただいています。

「症状を話すのが恥ずかしい…」
当院では男性スタッフのみで対応しております。
また、当院の医師は同じ悩みを持つ患者様を数多く診察しているため、
症状に合わせた適切なED治療薬の処方が可能です。

「知り合いにバレたくない…」
当院は自由診療のため、保険証に履歴も残りません。
(知り合いに気付かれることもありません。)

「自分でEDと認めたくない…」
少しでもEDの疑いのある方一人で悩まず、まずは気軽に受診してみましょう。
悩みを解消することもED治療の一環です。

ED治療薬の偽造品にご注意ください

厚生労働省が認可し、「国内で流通する正規のED治療薬」は、すべて製薬会社が作った包装シート(PTPシート)に入っています。

最近では、正規ルートでの輸入を謳い「輸入品を処方するクリニック」も出てきています。

万が一、過度な副作用による薬害が生じた場合、 医薬品副作用救済制度も適用されませんので、ご注意ください。

また、インターネットなどを通じて海外から個人輸入するED治療薬などには多くの「偽造品」が含まれます。偽造ED治療薬は効果がないだけではなく、強い副作用や深刻な健康被害を及ぼすことがありますので、絶対に使用しないでください。

ED治療薬について

各ED治療薬の効果の強さはあくまで目安であり、個人差がかなりあります。バイアグラ50㎎の方がレビトラ20㎎よりも強く感じるという方や、シアリス20㎎が一番効くと感じる方もいらっしゃいます。

副作用である「顔のほてり」や「目の充血」「頭痛」「動悸」「鼻づまり」などの症状の出方にも個人差がございます。
お薬を選ぶ基準も様々ですので是非、3剤を飲み比べてみてください。

バイアグラ、レビトラ、シアリス共に 性的興奮作用や性欲増進作用はありません。
あくまで性的刺激による勃起を補助する薬であり、服用するだけで勃起するというお薬ではありません。

ED治療薬の副作用

3剤とも血管拡張作用があります。個人差はありますが「顔のほてり」や「目の充血」などの副作用はほとんどの方が経験されます。これは薬が効いてきた合図としてとらえていただいても良いかと思います。

他にも頭痛等の副作用がありますが、そのような方は頭痛薬を併用する事で緩和されます。

使用上の注意(重要!)

狭心症や心筋梗塞および不整脈の既往のある方で、内服薬の種類によってはED治療薬との併用が禁じられているものがあります。

常用薬については必ずお伝え下さい。また、今後服用薬が増えた場合もご連絡下さい。

「リブラクリニック新宿院」(フリーダイヤル0120-60-6000、または03-3355-5450

「リブラクリニック目黒院」(フリーダイヤル0120-9999-22、または03-5424-6699

当院での治療について

当院は初診、再診共にお薬代のみとなっております。また、院内処方となっており、来院から処方まで5分程度お時間を頂いております。ご予約も不要ですので、いつでもお気軽にご来院ください。

当院の処方までの流れ

ご来院

事前の予約は不要!
診察時間内のお好きな時間にご来院ください。(健康保険証も不要)
全て男性スタッフのみにて対応させていただきます。

受付写真

受付
問診票記入

まず受付で問診票を受け取り、記入をお願いいたします。
現在治療中の病気や、飲んでるお薬があればご記入ください。

お時間がない方のために問診票をダウンロードできるようにいたしました。
こちらを事前に記入し、お持ちいただければよりスムーズに受付が可能となります。

問診票ダウンロード
待合室写真

診察

男性医師による診察です。簡単な問診、およびお薬の説明をさせて頂きます。疑問や不安なことがあればご相談ください。(診察料は無料)
実際に性器を露出するようなことはありませんのでご安心ください。

診察室写真

処方

診察終了後、院内にてお薬を処方いたします。(1錠から処方可能)
初診料・診察料は無料なので、かかる費用はお薬代のみとなります。
ご来院からお薬の処方までは約5分程度です。

※お支払は各種クレジットカードに対応しております。

対応クレジットカード
エレベーター写真
予約不要

当院は予約は一切不要です。お気軽にご来院下さい。
処方までの流れは、「カルテを記入」→「簡単な問診」→「問診終了後に処方」となります。

診察料無料

初診、再診問わず診察料は一切かかりません。費用はお薬代のみとなります。
相談だけなら費用は全くかかりませんので、どうぞ安心してお気軽にご来院ください。

保険証不要

ED・AGA治療薬は保険適応外のお薬ですので、保険証の提示は必要ありません。
保険証にED・AGA治療薬を購入したという記載が載る心配も一切ありません。

院内処方

お薬は全て院内処方になります。

地方在住の方で電話やメールでお薬を処方、発送してほしいといったお問い合わせがありますが、ご都合をつけてご来院下さい。 当院には遠方からも多数の方が来院されています。遠方ですと何度も来院するのは困難でしょうから一度に多くの処方も可能です。 問診時にご相談下さい。

当院へのアクセス

リブラクリニック新宿院

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-20-5 新光第2ビル4F

診察日

※祝日も受付をしております。

【診察時間】11:00~20:00

【電話番号】0120-60-6000(または03-3355-5450)

【交通手段】

・JR新宿駅「東口」【徒歩3分】

・丸ノ内線・都営大江戸線「新宿駅」(B10出口)【徒歩1分】

・丸ノ内線・都営新宿線・副都心線「新宿三丁目」(B10出口)【徒歩1分】

・西武新宿駅「南口」【徒歩3分】

新宿院アクセスマップ

新宿院へのアクセス【ワンポイントアドバイス】

新宿「東口」を出て広場を抜けると、目の前にALTA(アルタ)が見えます。


そのまま目線を右に向けると「みずほ銀行」と「ABCマート」が見えますので、その間の通り(モア4番街通り)に入り、直進します。(地下鉄「新宿三丁目駅」「新宿駅」でお越しの方は、「B10」出口を出て、そのまま直進します。)

靖国通りにぶつかった右側のビル(入口に「レイク」の大きな看板があるビル)の4Fにリブラクリニック新宿院があります。

(手前にマンガ喫茶の「マンボー」があります。)

※周りの目を気にせず来院しやすいように、あえて看板を目立たせておりませんのでご注意ください。ご不明な場合はお電話ください。

新宿院についての詳細はこちら
リブラクリニック目黒院

〒141-0021 東京都品川区上大崎2-16-5 目黒ステーションサイドビル9F

診察日

※祝日も受付をしております。

【診察時間】11:00~19:00

(※祝日の診察時間は11:00~18:00となります。)

【電話番号】0120-9999-22(または03-5424-6699)

【交通手段】

・JR目黒駅「東口」【徒歩0分】

・南北線・都営三田線「目黒駅」(西口)【徒歩2分】

目黒院アクセスマップ

目黒院へのアクセス【ワンポイントアドバイス】

JR目黒駅の改札を抜けて右へ曲がります(東口)。

「東口」を出ると、目の前に「すき家」があり、左手に「スターバックス」があります。

スターバックスの奥に「アトレ」(1Fがニトリ)がありますので、そちらを直進します。

「アトレ」の隣の建物がリブラクリニック目黒院(徒歩0分)となります。

1Fに高田屋が入っておりますので、奥のエレベーターから9Fへお上がりください。

目黒院についての詳細はこちら