バイアグラ処方ならED治療専門のリブラクリニック

新宿院 目黒院
新宿院
目黒院
お支払

リブラクリニックTOPED治療薬 > ED治療薬と精神安定剤

ED治療薬と精神安定剤

患者さんからED治療薬を服用してもあまり効果がなかったという声をたまに聞きます。

その時の状況を詳しく話を聞いてみますと、ED治療薬を服用してもどうしても性交中に焦ってしまっていたり、仕事などでのストレスを抱えながら性行為に及んでいたり、過去に性行為がうまくいかなかった経験がありどうしても性交中に緊張してしまったりして、勃起状態が持続でなくなってしまったという内容がほとんどでした。こういった精神的な問題が原因でおこるEDを『心因性ED』といいます。

通常であればED治療薬を服用することで勃起機能が助けられ、それによって心因的要因が払拭され自信がつきEDが改善されるのですが、ED治療薬を服用してもまだ上記の様な精神的に不安定な状態が続いている場合には薬の効果が出にくくなってしまいます。男性機能というのは精神的な面の状態が大きく影響するためです。こういった場合、ED治療薬と精神安定剤の併用での服用がとても効果的です。

精神安定剤とは、その名のとおり精神を安定させる薬で、服用することでリラックス作用があります。性行為中に感じる上記の様な不安や、焦り、緊張も精神安定剤を服用することにより改善されリラックスした状態になりますので、ED治療薬本来の効果が発揮されやすくなります。注意事項とすれば、精神安定剤はアルコールとの併用で作用が強く出てしまい、強い眠気やだるさを感じることがありますので服用された場合はアルコールの摂取を避けてください。

また、体調が悪い中でED治療薬を服用して性行為に及んだがダメだったという方もいらっしゃいましたが、男性機能は精神的な面だけでなく体調の良し悪しもかなり影響しますので体調を整えてから再度挑戦されるといいでしょう。なお、心因性EDはEDの中の多くの割合を占めています。当院ではED治療薬だけでなく精神安定剤も処方を行っていますので、少しでも精神的な問題かもしれないと感じられている方はお気軽に医師までご相談ください。