タダラフィル(シアリスジェネリック)の歴史

タダラフィル(シアリスジェネリック)の歴史

タダラフィル(シアリスジェネリック)の歴史

タダラフィルの歴史

国内でのタダラフィル(シアリスジェネリック)は2020年から販売開始となりました。先発品であるシアリスはイーライリリーより2002年10月から販売開始され、国内では日本イーライリリーより2007年9月から販売開始となりました。

2013年にはED治療薬のなかで世界シェア1位になり現在も多くの方からし支持されています。

2009年7月からは販売をイーライリリーから日本新薬へ委託に伴い、販売元は日本新薬、製造販売元は日本イーライリリーとなりました。その後2020年4月に製造販売元も日本新薬に変わり国内で製造されるようになりました。

タダラフィル(シアリスジェネリック)についての詳細はこちら

この記事の執筆者

リブラクリニック 目黒院 院長 日高 士郎

昭和29年、鹿児島県出身。昭和63年に医学博士取得。
平成22年よりリブラクリニック目黒院院長。ED治療薬、AGA治療薬の推進と適正治療に多数貢献。

オンライン処方

現在、リブラクリニックでは全国の患者様を対象に初診・再診問わず、お電話での遠隔診察後、ED治療薬・AGA治療薬をご自宅またはご指定の場所に配送いたします。