バルデナフィル(レビトラジェネリック)と水虫治療

バルデナフィル(レビトラジェネリック)と水虫治療

バルデナフィルと水虫治療

バルデナフィル(レビトラジェネリック)と水虫治療

バルデナフィル(レビトラジェネリック)のあまり知られていない併用禁忌薬で、内服するタイプの抗真菌薬があります。

抗真菌薬とは水虫などのカビによる感染症の治療薬のことで、バルデナフィル(レビトラジェネリック)と併用することにより、バルデナフィル(レビトラジェネリック)の血中濃度が上昇し、頭痛や動悸などの副作用がいっそう強く現れてしまう可能性があります。

しかし、抗真菌薬でも内服タイプの薬は併用禁忌ですが、外用タイプのものであれば併用しても問題ありません。

このようにEDには全く関係のない水虫治療薬もED治療薬と併用すると問題がある場合があります。ED治療薬の併用禁忌薬は硝酸剤や水虫治療薬だけに限りません。もし常用している薬があったり、他の病気の治療で服用している薬がある場合は必ず、何の薬を服用しているのか、服用している薬の名前を分かるようにした上でご相談ください。「多分大丈夫だろう」と自身で判断するのは非常に危険です。

バルデナフィル(レビトラジェネリック)についての詳細はこちら

この記事の執筆者

リブラクリニック 目黒院 院長 日高 士郎

昭和29年、鹿児島県出身。昭和63年に医学博士取得。
平成22年よりリブラクリニック目黒院院長。ED治療薬、AGA治療薬の推進と適正治療に多数貢献。

オンライン処方

現在、リブラクリニックでは全国の患者様を対象に初診・再診問わず、お電話での遠隔診察後、ED治療薬・AGA治療薬をご自宅またはご指定の場所に配送いたします。