ED治療・AGA治療 リブラクリニック

オンライン処方

 プロペシアの通販と購入

最近ではインターネットでプロペシア(AGA治療薬)を通販しているサイトが増え、そこからプロペシアを購入しているという話を聞きますが、日本ではプロペシアを始めとする多くのAGA治療薬は「処方薬」です。処方薬とは、医者が処方する医薬品、あるいは医師が処方箋で指定し薬剤師によって調剤される医薬品のことをいいます。つまり、プロペシアなどAGA治療薬は医師の診察を受けない限り処方する事が出来ない薬です。

通販サイトで販売しているAGA治療薬は個人輸入代行業者を利用し海外から薬を輸入し、手に入れている不正規ルート(医療機関以外)で入手したAGA治療薬の可能性が非常に高いです。しかも、その半数以上は偽造品であるという調査結果がでています。また、個人輸入代行業者はその名の通り、薬の輸入を代行しているにすぎませんから、もしその薬が偽造品だったとしても責任を問うことはできず、全てが購入した方の自己責任になります。

AGA治療薬の偽造品は、効果が認められないばかりでなく、健康被害にあう可能性も高くなります。しかも、AGA治療薬偽造品は一見本物と区別が出来ないほど精巧に作られているものがほとんどなので、本物かどうかを確認する為には成分鑑定などに出すしか手がありません。

万が一本物だったとしても、プロペシアなどのAGA治療薬には併用禁忌の薬があり併用すると命に関わる場合もあります。また、一度に服用していい錠数も決まっています。そのため、医師の診察を受けずにAGA治療薬の購入や服用はとても危険といえます。

通販サイトでAGA治療薬を購入するのは、医療機関から処方されるよりも安くすみ、診察などのわずらわしさもなくいいと思われている方もいらっしゃると思いますが、上記の様な多くのリスクがありますので、医療機関を受診して正しいAGA治療薬の知識を得た上でご購入ください。

 プロペシア通販サイトの危険性と価格

個人輸入の通販サイトで販売されているプロペシアの5割が偽造品であると言われています。

プロペシアは当院で1箱あたり8,200円の価格ですが、5箱まとめて購入いただくと1箱あたり7,700円の価格まで安くなります。個人輸入サイトでも価格がそれほど変わらないサイトもありますので、確実に正規品を処方する当クリニックでの購入(処方)をおすすめします。現在は電話診療によるオンライン処方も行っておりますので、通販サイトと同じように自宅から購入することが可能です。

 オンライン処方

現在、リブラクリニックでは全国の患者様を対象に初診・再診問わず、お電話での遠隔診察後、AGA治療薬(プロペシア・ザガーロ)・ED治療薬(バイアグラ・レビトラ・シアリス)をご自宅またはご指定の場所に配送いたします。

現在は初診・再診問わず電話診療による
オンライン処方も受け付けております。

オンライン処方について詳しくはこちら

オンライン処方

 プロペシアのニセモノにご注意ください!

プロペシアのニセモノに注意!(個人輸入の落とし穴)

海外から個人輸入するプロペシアは必ずしも品質が保証されているわけではありません。その中には偽物のプロペシアも含まれます。

プロペシアの偽物にご注意ください。

偽物のプロペシアは効果がないだけでなく不純物混入による思わぬ健康被害を及ぼす恐れがあります。

プロペシアの購入につきましてはお近くの病院、医院、クリニックにて処方されることをお勧めいたします。