ED治療・AGA治療 リブラクリニック

オンライン処方

 ザガーロの併用禁忌

添付文書には併用禁忌は記載されていませんが、併用注意の成分は記載されています。

併用注意(併用に注意すること)

薬剤名等 臨床症状・措置方法 機序・危険因子
CYP3A4阻害作用を有する薬剤
リトナビル等
これらの薬剤との併用により本剤の血中濃度が上昇する可能性がある。 CYP3A4による本剤の代謝が阻害される。

食事の影響

24~87歳の健康成人にデュタステリド5mgを単回経口投与したとき、50~69歳及び70歳以上の年齢群のt1/2は49歳以下の年齢群に比べて延長し、AUC0-∞は約20%増加した。なお、この変化は臨床上影響を与えるものではない(外国人のデータ)。

※本剤の承認用量は1日1回0.1又は0.5mgである。