バイアグラの成分表と添加物

バイアグラの成分表と添加物

バイアグラの成分表と添加物

バイアグラの有効成分

バイアグラの有効成分は「シルデナフィル」です。

厚生労働省より認可を得ているシルデナフィルの含有量は25mgと50mgのみとなります。

海外では正規品として100mgのバイアグラも存在しますが、国内正規品としては流通していないので注意が必要です。

バイアグラ1錠中の成分表

バイアグラ錠25mgバイアグラ錠50mg
有効成分シルデナフィルクエン酸塩35.12mg
(シルデナフィルとして25mg)
シルデナフィルクエン酸塩70.23mg
(シルデナフィルとして50mg)
一般名シルデナフィルクエン酸塩(Sildenafil Citrate)シルデナフィルクエン酸塩(Sildenafil Citrate)
分子式C22H30N6O4S・C6H8O7C22H30N6O4S・C6H8O7
構造式

バイアグラの添加物

バイアグラに使用されている添加物は医薬品添加物として認められている成分であり、薬を形作るために使用されています。これらの添加物は薬理作用(生体の何らかの変化)を示さないこと、無害であること、有効成分の治療効果を妨げないことを大前提として使用されています。

バイアグラ錠25mgバイアグラ錠50mg
添加剤結晶セルロース、無水リン酸水素カルシウム、クロスカルメロースナトリウム、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、乳糖水和物、酸化チタン、トリアセチン、青色2号結晶セルロース、無水リン酸水素カルシウム、クロスカルメロースナトリウム、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、乳糖水和物、酸化チタン、トリアセチン、青色2号

バイアグラ製剤の性状

バイアグラ錠25mgバイアグラ錠50mg
外形
識別コードPfizer VGR 25Pfizer VGR 50
色調等青色フィルムコート錠青色フィルムコート錠

バイアグラについての詳細はこちら

この記事の監修者

プロフィール

昭和58年3月|東海大学医学部卒業、十仁病院皮膚科、慶和病院副院長を務め、平成16年リブラクリニック目黒院入局、平成22年よりリブラクリニック目黒院院長。ED治療薬、AGA治療薬の推進と適性治療に多数貢献。昭和64年に医学博士取得。
座右の名は「努力こそ金なり」、趣味は釣り。

専門クリニックで安心のED治療

EDでお悩みの方は全国にたくさん居られます。「自分だけかも…」と一人で悩む必要はありません。当院の医師はあなたのEDの原因究明と適切なアドバイス、治療薬の処方でED解決を親身になってお手伝いします。当院では、ED治療20年の実績から多くの患者様に喜びの声をいただいております。

受付

安心・安全かつ確実にED治療を受けるためにも是非リブラクリニックへご来院ください。「男性スタッフ一同、お待ちしております!」

オンライン処方

現在、リブラクリニックでは全国の患者様を対象に初診・再診問わず、お電話での遠隔診察後、ED治療薬・AGA治療薬をご自宅またはご指定の場所に配送いたします。