タダラフィル(シアリスジェネリック)の効果的な使い方

タダラフィル(シアリスジェネリック)の効果的な使い方

タダラフィルの効果的な使い方

タダラフィル(シアリスジェネリック)の効果的な使い方

タダラフィル(シアリスジェネリック)はシアリス同様、他のED治療薬(バイアグラ、レビトラ)に比べて少々即効性にかけますが、服用後約36時間と長時間の効果が認められているのが最大の特徴です。

「性的刺激を与える→勃起する」というのが作用の基本ですので、勝手に勃起することはありません。

タダラフィル(シアリスジェネリック)服用後は勃起した状態が長時間続くのではなく、「勃起しやすい状態」が長時間続きます。

タダラフィル(シアリスジェネリック)は食事の影響をほとんど受けませんが食後すぐの服用は効果を弱める可能性があるため、効果的に使用したい場合は食前(空腹時)に飲むのが良いでしょう。

お酒との併用は禁忌ではありませんが大量のアルコールは勃起力を弱めます。お酒と併用する場合はアルコールの摂取量を少量にしないと十分な効果は得られません。

タダラフィル(シアリスジェネリック)の服用タイミング

タダラフィルの服用タイミング

タダラフィル(シアリスジェネリック)の使用ポイント

タダラフィル(シアリスジェネリック)は性的刺激があった時、自然な勃起を助けるお薬です。

性的な刺激があると、陰茎に血液を送る血管が広がって、たくさんの血液が海綿体の中に流れ込み、勃起が起こります。血管が十分広がらないと、十分な勃起が起こらない、あるいは勃起を維持できなくなり、性交時に支障が生じます。

タダラフィル(シアリスジェネリック)は性的な刺激に応じて陰茎の血管を広がりやすくして勃起を助ける働きがあります。性的刺激に自然に反応して勃起し、それを維持する、その手助けをする薬です。

タダラフィル(シアリスジェネリック)が勃起を助けるのは、性的刺激が加わった時です。タダラフィル(シアリスジェネリック)は性的な興奮を高める薬ではありません。

タダラフィル(シアリスジェネリック)はライフスタイルに合わせた服用が可能

服用約1時間後から36時間後までタダラフィル(シアリスジェネリック)の効果は認められていますので、性行為の直前に服用いただく必要はありません。

例えば、朝服用した場合は、次の日の夜まで、また夕方服用した場合は2日後の朝までその効果は継続します。

タダラフィル(シアリスジェネリック)の勃起を助ける効果は、36時間にわたり認められています

タダラフィル(シアリスジェネリック)は服用後36時間まで効果が認められており、この間、性的な刺激があった時だけ勃起が起こります。つまり、タダラフィル(シアリスジェネリック)の効果は36時間続くといっても、ずっと勃起が続いているということではありません。

食事のタイミングを気にせず服用可能

タダラフィル(シアリスジェネリック)は食事による影響を受けませんので、空腹時、食前、食後のタイミングを気にすることなくいつでも服用できます。タダラフィル(シアリスジェネリック)の場合、夕方に服用し、その後夕食をゆっくり楽しんでいただくこともできます。

勃起障害をきちんと治療するために、薬の効果、気になることを医師にお伝えください

タダラフィル(シアリスジェネリック)を飲んだ場合の効果、あるいは好ましくない作用がありましたら、それらについて必ず医師にお伝えください。医師は増量または減量によって、あなたに合った薬の量を調節します。

タダラフィル(シアリスジェネリック)は医師により処方される医薬品ですので、医師の管理の下、正しく使うことが大切です。

タダラフィル(シアリスジェネリック)のニセモノにご注意ください!

タダラフィル(シアリスジェネリック)は「医師の処方」が必要な医薬品(ED治療薬)です。

シアリス(英語表記 Cialis)については個人輸入代行業者等を通じて販売されているものの中にニセモノが見つかっています。

ニセモノの中には、異なる成分などが混入しているおそれがあり、予測できない健康被害が懸念されます。

インターネット等での個人輸入による安易な使用はお控えください。

タダラフィル(シアリスジェネリック)についての詳細はこちら
その他のED治療薬についてはこちら

この記事の執筆者

リブラクリニック 目黒院 院長 日高 士郎

昭和29年、鹿児島県出身。昭和63年に医学博士取得。
平成22年よりリブラクリニック目黒院院長。ED治療薬、AGA治療薬の推進と適正治療に多数貢献。

オンライン処方

現在、リブラクリニックでは全国の患者様を対象に初診・再診問わず、お電話での遠隔診察後、ED治療薬・AGA治療薬をご自宅またはご指定の場所に配送いたします。