バルデナフィルが効かない

バルデナフィルが効かない

バルデナフィルが効かない

バルデナフィルが効かない

「バルデナフィルを服用しても全く効果がなかった。。」

こういった声は実際よく耳にします。

もちろんバルデナフィルは薬なので体質的に効き目が出にくい方というのもいらっしゃるとは思いますが、こういう声をいただく大体の方は服用の仕方に問題があることが多い傾向があります。

バルデナフィルはバイアグラに比べ食事やお酒の影響受けにくくなっているお薬ですが、全く受けないわけではありません。バルデナフィルは700kcal以上の食事から悪影響が現れるといわれていますので、それ以上のカロリーをとるような食事の直前直後に服用されると効果が現われにくくなります。

脂質の多いものは避け、あっさりした食事を腹七分目程度に心がけてください。一番効果を引き出せるのは体内への吸収を早める空腹時に服用することです。

服用される際には、「食前」であれば食事を摂る1時間くらい前に、「食後」であれば食事を取られてから2時間後くらいに服用してください。

お酒を飲み過ぎて、泥酔状態になっている状況での服用も効果が表れないことが多いので注意が必要です。

また、EDというのはとても精神的な部分の影響が大きいため、いくらバルデナフィルを服用していたとしても、ストレスや不安があったり、体調が悪い場合などには効果が現われにくい場合があります。一度バルデナフィルを服用して効果が出なかったようなことがあっても、バルデナフィルは効かないと決めつけるのではなく、再度服用のタイミングやリラックスした状態での服用をして挑戦してみてください。

医師から指示された容量以上の服用はしていませんか。
バルデナフィルは20mgが最も大きい容量のお薬です。20mgを超えて服用をしたとしても、それ以上の効果は出ることはなく、身体により大きな負担がかかるので必ず医師から指示された容量を守って服用するようにしてください。

何度試しても効果が得られない場合、再度来院していただければ他のED治療薬を処方する事も可能です。諦めずにお気軽にご相談ください。

カロリー目安

料理カロリー
ごはん一善(普通盛り)235kcal
かつ丼893kcal
鉄火丼649kcal
うな重754kcal
サバの味噌煮定食687kcal
生姜焼き定食789kcal
ビーフカレー 954kcal
ラーメン443kcal
チャーハン754kcal
餃子(1人前)423kcal

バルデナフィルについての詳細はこちら

オンライン処方

現在、リブラクリニックでは全国の患者様を対象に初診・再診問わず、お電話での遠隔診察後、ED治療薬・AGA治療薬をご自宅またはご指定の場所に配送いたします。