プロスカーとは

プロスカーとは

本記事はAGA治療の専門医院として20年以上の実績がある、リブラクリニックが制作したものです。

プロペシアをお求めの方は、お気軽にオンライン診療をお申し込みください。個人輸入などで起こる偽物のリスクはありません。来院不要でかかる費用はお薬代のみです。

プロスカーとは?

プロスカーとは

プロペシアを製薬しているメルク社が製薬する前立腺肥大症治療薬です。主要成分はプロペシア、プロペシアジェネリックと同じフィナステリド(プロペシアジェネリック)で、大きな違いは、プロペシア、プロペシアジェネリックは有効成分のフィナステリド(プロペシアジェネリック)を1mg含有しているのに対し、プロスカーは5mg含有しています。

フィナステリド(プロペシアジェネリックを主成分とする薬としてはプロペシアよりもプロスカーの方が早く開発・販売されていて、よくプロスカーはプロペシアのジェネリック薬だと思われている方も多いですが実際は違います。フィナステリド(プロペシアジェネリック)は前立腺肥大の薬として研究が始まり前立腺肥大症の治療薬としてプロスカーが販売されました。

そしてその研究の中で男性型の脱毛症において毛髪の成長が見られるということがわかり、その後、男性型脱毛症の治療薬としてプロペシアの販売が開始されています。

AGAの治療目的として使えるのか?

プロスカーは前立腺肥大症の治療薬のため、AGAの治療目的には処方されることはありません。しかし、プロスカーは主成分の同じプロペシア、プロペシアジェネリックに比べ主成分のフィナステリド(プロペシアジェネリック)が5倍含有されているため、錠剤を割ることによってプロスカー1錠をプロペシア4錠分として使用するとコストがかからなくなると考える人が多く、クリニックや病院での処方でなくインターネットを利用し、個人輸入で手に入れている方が多く見られます。

確かにプロスカーはフィナステリド(プロペシアジェネリック)を5mg/錠含有しているため、割って服用することによりプロペシアと同等の効果を得ることは可能かもしれません。またプロペシアを服用するよりもフィナステリド(プロペシアジェネリック)の含有率が高いプロスカーを服用する方がより効果的だと考える方も多いと思います。

しかし、このような考え方は注意が必要です!

今では、フィナステリド(プロペシアジェネリック)を有効成分とする薬よりもAGA抑制効果が得られるデュタステリド(ザガーロジェネリック)を有効成分とするAGA治療薬も処方しております。

AGAの治療目的に使った場合の危険性

プロスカー、プロペシアの主要成分のフィナステリド(プロペシアジェネリック)は男性が服用する分には問題ありません。

しかし女性、特に妊婦に対しては深刻な副作用(胎児の生殖器異常など)があるため女性の服用は禁忌とされています。

フィナステリド(プロペシアジェネリック)は服用することで人体に吸収されるだけではなく、フィナステリド(プロペシアジェネリック)に触れるだけでも皮膚などからも吸収されてしまいます。そのため錠剤を割って使用するとき、また割っているときに細心の注意が必要となります。これはプロペシアに関しても同様ですが、割っていないプロペシア錠の場合は錠剤にコーティングが施されているため、割れたり欠けたりしていなければ女性がフィナステリド(プロペシアジェネリック)に触れる心配はありません。

プロペシアよりも高濃度のプロスカーをそのまま服用することでより高い効果を得ようと思われている場合についても注意が必要です。AGAに対するフィナステリド(プロペシアジェネリック)の摂取量は1mg/日となっているため、摂取量を増やし過ぎることでリスクを高めるといわれています。

プロスカー5mgに対しては、服用することにより精子に影響を及ぼす恐れがあるという発表もあります。

偽物である危険性も

個人輸入代行業者を通じプロペシアやプロスカーを手に入れられている方はいまだに後を絶ちませんが、インターネットで販売されているAGA治療薬の約80%は偽物であるという結果が出ています。医療機関からの処方ではなく、安易な考えによるインターネットでの購入は控えたほうがいいかと思います。

偽物は効果がないだけではなく不純物混入による思わぬ健康被害を及ぼす恐れがあります。

プロペシアをお求めの方は、お気軽にオンライン診療をお申し込みください。個人輸入などで起こる偽物のリスクはありません。来院不要でかかる費用はお薬代のみです。

プロペシアについての詳細はこちら

目黒院

JR目黒駅から徒歩0分

診療時間:10:00〜18:00

新宿院

JR新宿駅から徒歩3分

診療時間:10:00〜19:00

※フリーダイヤルが繋がらない場合は固定電話におかけください。

処方までの流れ

  • ご来院

    ご来院

    • ●予約不要
    • ●保険証不要
    • ●男性スタッフのみ
  • 受付・問診票記入

    受付・問診票記入

    • ●問診票の記入
    • ●服用中のお薬の確認
  • 診察

    診察

    • ●男性医師のみ
    • ●簡単な問診、説明
    • ●診察料は無料
  • 処方

    処方

    • ●院内にてお薬を処方
    • ●ご来院から処方まで5分

オンライン処方

リブラクリニックでは全国の患者様を対象に、来院される必要なく初診・再診問わず、お電話での遠隔診察後、ED治療薬・AGA治療薬をご自宅またはご指定の場所に配送いたします。

当院での処方

当院と他クリニックとの違い①

当院のAGA治療は「診察料無料」なので、カウンセリング料や検査料などの費用をいただくことはありません。実際にかかる費用は「お薬代のみ」となります。

当院と他クリニックとの違い②

当院は自由診療のため、保険証に履歴が残りません。
ご家族や、会社の上司・仲間に気付かれることなく、治療を続けることができます。また、全国の患者様を対象に、来院される必要なく初診・再診問わず、お電話での遠隔診察にてオンライン処方が可能です。

当院と他クリニックとの違い③

当院のプロペシアは「1箱」単位での処方からになります。また、薬の使用期限が常に最新に保たれるよう管理をしております。
当院では使用期限の迫ったお薬をサービス品やおまけとしてお客様へ提供するようなことはしておりません。

この記事の監修者

プロフィール

昭和58年3月|東海大学医学部卒業、十仁病院皮膚科、慶和病院副院長を務め、平成16年リブラクリニック目黒院入局、平成22年よりリブラクリニック目黒院院長。ED治療薬、AGA治療薬の推進と適性治療に多数貢献。平成5年に医学博士取得。
座右の名は「努力こそ金なり」、趣味は釣り。

専門クリニックで安心のAGA治療

薄毛でお悩みの方は全国にたくさん居られます。「自分だけかも…」と一人で悩む必要はありません。当院の医師はあなたのAGAの原因究明と適切なアドバイス、治療薬の処方で発毛のお悩みに親身になってお手伝いします。当院では、AGA治療20年の実績から多くの患者様に喜びの声をいただいております。

受付

安心・安全かつ確実にAGA治療を受けるためにも是非リブラクリニックへご来院ください。「男性スタッフ一同、お待ちしております!」

プロペシアの関連記事

AGA治療薬

オンライン処方 料金表 目黒院 新宿院