オンライン診療とは?受診のメリットやデメリットを解説【医師監修】

オンライン診療とは?受診のメリットやデメリットを解説【医師監修】

本記事はED治療の専門医院として20年以上の実績がある、リブラクリニックが制作したものです。

特定のED治療薬に効果を感じられなかった方にも、適切な診療と最適な薬の処方をいたしますので、お気軽にオンライン診療をお申し込みください。個人輸入などで起こる偽物のリスクはありません。来院不要でかかる費用はお薬代のみです。

「オンライン診療」という言葉を目や耳にする機会も増えてきたのではないでしょうか?

コロナ禍をきっかけに普及が進んでいる受診方法で、自宅にいながら診療を受けられる利便性の高さから、注目を集めています。

リブラクリニックでもオンライン診療を実施しており、診察から薬の処方から決済まで、自宅にいながら完結させることが可能です。
リブラクリニックのED治療・AGAの治療の料金表はこちらからご確認ください。

ここでは、一般的に「オンライン診療」と呼ばれる診療方法のメリットやデメリットについてご紹介します。

この記事の監修者

プロフィール

昭和58年3月|東海大学医学部卒業、十仁病院皮膚科、慶和病院副院長を務め、平成16年リブラクリニック目黒院入局、平成22年よりリブラクリニック目黒院院長。ED治療薬、AGA治療薬の推進と適性治療に多数貢献。平成5年に医学博士取得。
座右の名は「努力こそ金なり」、趣味は釣り。

目次※知りたい情報をクリック

    オンライン診療とは

    オンライン診療とは、医師と患者さんがインターネットを介したビデオ通話により、リアルタイムで相談できる画期的な医療サービスです。

    自宅をはじめとし、好きな場所で、スマートフォンやパソコンを使って診療の予約や診察、薬の処方を受けることができます。病院やクリニックへの往復に要する時間や、受付での待ち時間もないため、非常に利便性の高い診療方法として注目を集めています。

    しかし、オンライン診療にはいくつかの課題も存在します。
    例えば、診察の際に身体検査が難しいことや、遠隔地などのインターネット環境が整っていない場所では利用が難しいことがあります。
    また、診断や治療において対面でのコミュニケーションが重要な場合もあり、そういった診療が必要とされる場合には不向きです。

    それでも、技術の進化や医療のデジタル化の進展により、オンライン診療の品質や利便性は向上しており、今後ますますニーズの高まりとともに定着していくと考えられます。

    リブラクリニックでは、フォームからのお申し込み後、お電話にてオンライン診療を実施しています。(フォーム入力が苦手な初診の方向けにFAXによるお申込みも受け付けております)

    オンライン診療のメリット

    オンライン診療には様々なメリットがあります。ここでは、代表的なメリット3点をご紹介します。

    自宅で診察を受けられる

    自宅で待ち時間なく診察を受けられ、他人との対面もないため、感染リスクを心配する必要がありません。
    さらに、診察後に処方された薬も自宅で受け取れるので、外出せずに治療を受けられます。

    移動時間や交通費がかからず、待ち時間も少ない

    病院・クリニックへの往復の移動時間や交通費などを気にせずに医療サービスを受けられるのも、オンライン診療の大きなメリットです。
    24時間いつでも予約が可能で、受付も不要で待ち時間も少ないため、仕事や家事の合間でも利用できます。

    自分の住んでいる地域にはない専門クリニックの診療が受けられる

    さらに、自分の住んでいる地域には専門クリニックがない場合でも、オンライン診療を利用すれば専門医の診療を受けられます。地理的な制約を超えて、必要な医療サービスを受けることができるのは大きなメリットです。

    特に地方や離島など、医療のアクセスが限られる地域の方々にとって、オンライン診療は貴重なサポートとなります。

    オンライン診療のデメリット

    オンライン診療にはいくつかのデメリットも存在します。代表的なデメリット3点をご紹介します。

    伝えられる情報に限りがある

    オンライン診療は映像や音声でのやり取りとなるため、医師に伝えることのできる情報には限りがあります。そのため、医師にとっては対面診療よりも症状の把握が難しい場合があります。
    そのため、診療中に症状が急変した場合、医師が直ちに対応できない可能性もあります。

    すべての症状の診断をしてもらえるわけではない

    さらに、オンライン診療ではすべての症状の診断を受けることができるわけではありません。
    例えば皮膚の異常や腫れなど、診察時に視覚的な情報や触診が重要な場合、オンライン診療では限界があります。
    他にも身体検査や詳細な検査が必要な場合、対面診療が必要になることもあります。

    スマホ、PCの操作が必要で、電子決済がほとんどである

    また、オンライン診療を受けるためにはスマートフォンやパソコンの操作が必要です。高齢者や操作に不慣れな方にとっては、利用が難しい場合もあります。

    さらに、オンライン診療では電子決済が主流となっています。しかし、電子決済に関しても不慣れな方や安全面への不安を抱く方も少なくありません。

    オンライン診療の注意点、ポイント

    オンライン診療を利用する際にはいくつかの注意点やポイントがあります。

    オンライン診療に対応しているかと、費用について確認する

    まず、診療を受けたい病院やクリニックがオンライン診療に対応しているかどうかを事前に確認することが重要です。
    また、オンライン診療の費用は病院やクリニックによって異なるため、事前に確認しておくことが必要です。

    ビデオ、音声のみなどどちらで実施するか確認する

    さらに、オンライン診療ではビデオや音声のみなど、診療方法にも選択肢があります。どちらの選択肢にもメリット、デメリットがあるため、自分が希望する方法で適切な診療を受けられるかを踏まえて決定することが大切です。

    オンラインでは限界があるので使い分けが重要

    オンライン診療を利用する際には、対面診療と比較して、オンラインというある程度制限された環境で実施される受診方法であるということをしっかりと押さえることで、より自分にとって適切な医療サービスを受けることができます。

    まとめ

    オンライン診療は、医師と患者がインターネットを介してビデオ通話で相談できる画期的な医療サービスです。
    時間やお金のコストもかからず、自宅で受けられることが大きなメリットですが、全ての症状を診断できない場合や、対面診療が必要な急変した症状には対応できないこともあり使い分けが重要です。

    リブラクリニックでは電話での問診にてオンライン診療を実施しております。
    ED治療にお悩みの方には適切な診療と最適な薬の処方をいたしますので、お気軽にオンライン診療をお申し込みください。
    来院不要でかかる費用はお薬代のみです。

    目黒院

    JR目黒駅から徒歩0分

    診療時間:10:00〜18:00

    新宿院

    JR新宿駅から徒歩3分

    診療時間:10:00〜19:00

    ※フリーダイヤルが繋がらない場合は固定電話におかけください。

    処方までの流れ

    • ご来院

      ご来院

      • ●予約不要
      • ●保険証不要
      • ●男性スタッフのみ
    • 受付・問診票記入

      受付・問診票記入

      • ●問診票の記入
      • ●服用中のお薬の確認
    • 診察

      診察

      • ●男性医師のみ
      • ●簡単な問診、説明
      • ●診察料は無料
    • 処方

      処方

      • ●院内にてお薬を処方
      • ●ご来院から処方まで5分

    オンライン処方

    リブラクリニックでは全国の患者様を対象に、来院される必要なく初診・再診問わず、お電話での遠隔診察後、ED治療薬・AGA治療薬をご自宅またはご指定の場所に配送いたします。

    当院での処方

    当院と他クリニックとの違い①

    当院のED治療は「診察料無料」なので、カウンセリング料や検査料などの費用をいただくことはありません。実際にかかる費用は「お薬代のみ」となります。また、全国の患者様を対象に、来院される必要なく初診・再診問わず、お電話での遠隔診察にてオンライン処方が可能です。

    当院と他クリニックとの違い②

    当院は自由診療のため、保険証に履歴が残りません。
    ご家族や会社の上司・仲間に気付かれることなく、治療を続けることができます。患者さんのプライバシーは守られているので、気兼ねなくご来院ください。

    当院と他クリニックとの違い③

    当院は「1錠」単位での処方も可能なので、必要な量だけ受け取ることができます。
    また、薬の使用期限が常に最新に保たれるよう管理をしております。当院では使用期限の迫ったお薬をサービス品やおまけとしてお客様へ提供するようなことはしていないため、高品質・安全なED治療薬をいつでも処方可能です。

    当院は「1錠単位」の処方が可能です

    クリニックによっては、一度にまとまった錠数(10錠単位など)の購入を勧めるなど、強引な診察・処方がされることもあるようです。

    当院では「1錠単位」での処方が可能ですので、450円からED治療薬の処方ができます。また、診察料は無料なので、費用を最小限に抑えられることもポイントです。

    まずは「試しにED治療薬を飲んでみたい」といった患者さんも多くいらっしゃいますので、ぜひ1錠からでもお気軽にご来院ください。

    この記事の監修者

    プロフィール

    昭和58年3月|東海大学医学部卒業、十仁病院皮膚科、慶和病院副院長を務め、平成16年リブラクリニック目黒院入局、平成22年よりリブラクリニック目黒院院長。ED治療薬、AGA治療薬の推進と適性治療に多数貢献。平成5年に医学博士取得。
    座右の名は「努力こそ金なり」、趣味は釣り。

    専門クリニックで安心のED治療

    EDでお悩みの方は全国にたくさん居られます。「自分だけかも…」と一人で悩む必要はありません。当院の医師はあなたのEDの原因究明と適切なアドバイス、治療薬の処方でED解決を親身になってお手伝いします。当院では、ED治療20年の実績から多くの患者様に喜びの声をいただいております。

    受付

    安心・安全かつ確実にED治療を受けるためにも是非リブラクリニックへご来院ください。「男性スタッフ一同、お待ちしております!」

    ED治療薬の違いとED治療についての関連記事

    ED治療薬

    オンライン処方 料金表 目黒院 新宿院