勃起の硬さ指標「EHS」とは

勃起の硬さ指標「EHS」とは

勃起の硬さ指標「EHS」とは

EHSとは「Erection Hardness Score」の略で、勃起の硬さのスケールのことです。これは今まで患者さん自身がEDを簡単にチェックできる評価スケールがなかった為、最近アメリカで開発されたもので、0~5つのスコアで判定できて、とても簡単に診断ができますし、かつ信頼性がとても高いものです。

あなたはご自身の勃起の硬度をどう評価いたしますか?

勃起の硬さスケール(EHS)

グレード症状硬さのイメージ
グレート0陰茎は大きくならない
グレート1陰茎は大きくなるが、硬くはならない
こんにゃく
グレート2陰茎は大きくなるが、挿入に十分なほどではない
みかん
グレート3陰茎は挿入には十分硬いが、完全に硬くない
グレープフルーツ
グレート4陰茎は完全に硬く、硬直している
りんご

EHSの結果だけでEDの診断はできません。あくまでもEDを疑うための目安です。医療機関の受診をおすすめします。

当院のED治療薬についての詳細はこちら

オンライン処方

現在、リブラクリニックでは全国の患者様を対象に初診・再診問わず、お電話での遠隔診察後、ED治療薬・AGA治療薬をご自宅またはご指定の場所に配送いたします。